CMC~コンサルティングマスタークラス~

現在の状態
未登録
価格
JPY300000

コース概要

CMC~コンサルティングマスタークラス~の全10回まとめ買いのページです。

※緊急リリースのためセットのみの販売とさせていただいています準備出来次第、1回ごとの単品販売も行う予定です。

※販売期間は2022年7月末までで一旦終了させていただきます。

 

本講座は「コンサルティングをマスターするクラス」というタイトルですが、内容は「コンサルのやり方」といった形式的なものではなく「人間とは?」という根源的なテーマからスタートします。

 

目指していただきたいのは「クライアントが望む変化を与えられる”いい”コンサルタント(講師)」になること。

 

ただただお金を稼ぐことや悩みを解消するといった枠に囚われない、クライアントを成功に導く「クライアントにとっての唯一無二の存在」になるために必要なことをこの講座ではお話ししています。

 

講座の構成は大まかに・前期(第1〜5回)・後期(第6〜10回)2つのフェーズに別れていて、前期は人間を理解するために必要な知識編、後期は実際にコンサルティングの現場で生かすための実践編という内容になっています。

 

前期5回の講義では歴史・思想史・哲学などのテーマを取り扱っているため、一見、「これがコンサルティングに必要な学びなのか?」と思われるかもしれませんが、人間がどういう歴史をたどってきたかを知ることで、今、我々が「常識」と考えている思考が実は当たり前ではない、というような背景を深く理解することができるようになります。

 

簡単な言葉で表すなら「コンサルタントひいては人間としての深み」に関わる内容です。

 

後期は前期の内容を踏まえ、コンサルタントとしてどのように他者理解を進めていけば良いのか?について、知識を実践に生かすための指針を解説しています。

 

実践編とはいえ「〇〇の方法」というような形式で安易に答えを渡すことはせず、多岐に渡るテーマを扱いながら、自力で問いを立て答えを導くために必要な力を身につけていただける構成でお話ししています。

 

問いを立て答えを導く力を身につけることは、「クライアントの心の声」を的確にとらえ

「クライアントの心に最も自然に入る形」で物事を語ることができる”いい”コンサルタントに必要不可欠なことです。

 

いつの時代でも、どんなシチュエーションでも「リーダー」として「人生が変わるきっかけ」を提供できる

 

ぜひとも、そういうコンサルタント(講師)になる”きっかけ”を本講座でつかんでください。